コムギココメコ

忘れてもいいことを書くので不備忘録

短歌(361~370)

大体1か月ぶりの短歌のお時間である。以下の10首は6月上旬~中旬あたりに詠んだものである。 最近の話をするが、ネットプリント毎月歌壇で石井僚一氏に選んでいただいた。私は承認欲求が強いので、素直に嬉しかった。励みになるので、これからも頑張っていき…

整体に行った結果、枕と作曲ソフトを買った話

日々をループしていたら夏になってしまった。このまま行くと秋になり冬になり2020年になり2034年になりそしてn年に死んでしまうのではないか。日々メメントモっとかないといけないことが分かる。 最近の近況について話す。まず、身体がなんとなく重いような…

文学フリマに出る話など

人生には気づきの瞬間があり、気付きの内容によって喜んだり絶望したりと、様々な反応をする。数十年生きてきて最近気づいたことは、同じ時間に起きるのが苦痛だということである。なぜ朝早く同じ時間に起きなければいけないのかと自問自答してしまう。まだ…

2017年に買った(借りた)アルバム②

2017年に買った(借りた)アルバム紹介の第2弾です。ネットの情報から新しいアーティストやアルバムを知る場合があるので、それらに対する還元的な意味合いと、今年はどれだけ借りたのかという備忘録的な意味合いがあります。ただ、それだけです。 石野卓球『M…

短歌(351~360)

短歌を10首並べるコーナーです。 最近は連作を作ってみようと考えている。タイトルだけはずっと使いたいものがあって、それは「地方都市EP」という名前である。テーマはおそらく地方都市である。今回の短歌には関係がない。また、今年の秋の文フリでは小説と…

魔法が使えなくても生きたい

皆さんの中には精神というものが存在する。基本的に精神は無言であるが、たまにウムになったりアーになったりウーになったりアッアッになったりする。年を取るにつれてウムやアーやウーやアッアッは増えていく傾向にある。なぜなら自由が利かなくなるからだ…

2017年に買った(借りた)アルバム①

アルバムをちょくちょく買っている。新作旧作は問わない。私は飽きっぽいので、同じ曲をずっとは聴いていられない。また、アルバムに対しての好奇心は旺盛なので、少し気になる曲があるとその曲が収録されたアルバムがほしくなる。 2017年どれくらいアルバム…

芸術家タイプなんてごまかさずに社会不適合者と正直に言ってくれ

地方都市で生きている人間からすると、東京は全てがある場所のように見えてしまう。地方都市には最低限が存在するが、それ以上は見つからない。何かを見つけるためには、東京に行くしかない。なんだかんだ言って、東京が1番良いに決まっている。地方都市につ…

短歌(341~350)

今年はシンプルに暴力が流行る。 短歌の時間です。心に引っかかるものがあれば幸いである。暴力まんじゅうとか暴力をモチーフにしたゆるキャラ、ボウちゃんとか、色々考えている。 今年こそ暴力が流行る。 【341~350】 お化粧と色とりどりの服を着て美しい…

読書感想文その13

本を最近また読み始めた。1日の大半を水中で過ごしているので、たまに外に顔を出したくなる。その役目を担っているのが趣味であり、読書なのだ。 色々な知識を頬張って、何かしらにアウトプットすればいずれ救われるかもしれない。そんなことを思いながら日…

須藤元気の近況について教えてください

こんにちは。皆さんは元気ですか。元気ですか。元気なのは良いことです。そういえば最近須藤元気って何をしてるんですかね? 全国375人の須藤元気ファンの皆さん、須藤元気の最近について教えてください。 最近風邪(?)を引いた。風邪かどうかは病院に行って…

短歌(331~340)

不定期でお送りする短歌の時間です。今回もTwitterに投稿した10首の短歌が並べられていきます。好きなものがあると嬉しいです。うれしいです。ウレシイデス。嬉しいとは一体……? 【331~340】 サラダバー 嫌いなものをご自由に取れだと俺に死ねと言うのか し…

鉄塊を食べる

ゴールデンウィーク、みなさんは何をしましたか。私は動いていました。皆さんは動いていますか? なぜ私たちは動くかわかりますか? そういう罰を受けているからです。 まず、高速バスをつかって東京に向かった。普段はできるだけ安いバスに乗ろうとするのだ…

サザエさんが消えた日

私の実家では大体テレビがかかっている。実家に帰省するたびに、何らかの番組がリビングを賑やかしている。休日になると時代劇がずっと流れていて、大体1時間置きに誰かが斬られ、主人公たちが立ち上がり、悪を成敗している。 ここ1,2年で若干実家のテレビ事…

地方都市の暮らし

引っ越してから大体2か月が過ぎた、引っ越しの前後は胃腸がぐちゃぐちゃになり困り果てたものの、最近は生活にも慣れ、土地勘も増えたがその反面、遠くに行こうと思うことは少し減った。引っ越した直後は意味もなく遠いところに行ってみたりする。どこを行っ…

短歌(321~330)

最近作った短歌のコーナーです。 Twitterやネットの短歌投稿サイトにしか短歌を設置していないので、もう少し他の場所にも設置したいなと考えている。しかし、やりたいことは多く、読書もしたければ曲つくりにも挑戦してみたいし、イラストも描いてみたい。…

『Death Peak』から下山して(Clark『Death Peak』レビュー)

音楽を聴くことが好きな人々の大半には、1番好きなアーティストという概念が存在している。 そのアーティストが新しいアルバムをリリースしたとなれば、早くCDを買うなりどこかで借りるなりして聴こうと落ち着かなくなることもあるだろう。今回はどんな曲を…

fugitive

好きだからこそ、ひたすらに待つ。もう会わなくなる最後の最後まで、ただただ待ち続ける。 私は高校3年間の間、好きな人がこの場所に来るのを待っていた。正門から校舎へ向かう道を少しずれたところにある、昔の卒業生たちが記念に植えた桜の木の下。そこで3…

fugitive

引っ越しというイベントを皆さんはご存知であろうか。土地勘Aのセーブデータを消去して、新しいセーブデータでプレイするゲームのことを指す。 先日、引っ越しを行った。引っ越しには様々な理由があり、進学、就職、転勤、前の土地で嫌なことがあった、夜逃…

短歌(311~320)

最近作った短歌を10首並べた。最近は忙しく、短歌を作る頻度が減ってきている。こういうときこそ作っていかないと、そのうち何もしなくなり、死んでいくことになる。忙しい時こそ趣味をやることを忘れないようにしたい。 【311~320】 素晴らしいデザインです…

読書感想文その12

中島国章『プロ野球 最強の助っ人論』講談社現代新書 プロ野球 最強の助っ人論 (講談社現代新書) 作者: 中島国章 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/03/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 私はプロ野球が好きである。プロ野球ファン…

生まれたての小鹿、採血と戦う

今回は最近の出来事について雑に書きます。 血が苦手だ。血の話をされると体から力が抜けてしまう。血の気が引いて体が冷たくなっていくのが分かる。 この体質は普段の生活に関してはあまり悪い影響を及ぼさない。しかし、我々はどうしても血と向き合わなけ…

麻薬大学大麻学部電気メーターぐるぐる回る学科 卒業

最近起こった出来事について雑に書きます。 久しぶりにお酒を飲んだ。私はあまり1人でお酒を飲む必要を感じていないため、飲み会がある時しかお酒を飲まない。スーパーでお酒を買ったところであまりいい体験にはならない気がするため、毎回ミスターイトウの…

好きなアルバム紹介その9『水中JOE』

音楽には分かりやすいものと一聴すると全く訳の分からないものが存在する。分かりやすいものと分からないものの優劣はつけがたく、それぞれの概念で良いものもあり、悪いものもある。今回は全く訳の分からないと感じたアルバムを紹介することにする。想い出…

短歌(301~310)

短歌の時間です。 Twitterにアップした短歌を10個並べています。気に入ったものがあればうれしいです。 【301~310】 丸暗記しなくていいお前だけの七草をあらんかぎりに叫べ 床板の木目が君の笑う顔そっくり他は全てあとがき くたびれたアダルトビデオに映さ…

お寿司ノート(1月)

1か月前までお団子が大好きで、そればっか毎日毎日食べてたけど、最近は食べなくなりました! 卒業の季節も近いもんね。そろそろ他のものも食べなきゃいけないし、遠いところに行かなきゃいけないし。 昨日は回転寿司に行きました。近くに3つくらい回転寿司…

煙を吐き出し笹団子は進む

新潟に行ってきた。 新潟は北のほうにあるらしく、北のほうに土地があると雪が降りやすいらしい。私は今まで夏にしか新潟に行ったことがなく、冬に行くのは初めてだった。雪で靴がやられると足が死んでしまうので、生活防水と書かれた靴を装備し、さらに防水…

読書感想文その11

今回は11回目の読書感想文である。最近小説を読んでいないので、そろそろ読もうかなと思っている。読むかどうかは未来の私が知っている。現在の私は知らない。秒数が経つにつれて現在の私が変化し、過去の自分は増え、未来の自分は減る。砂時計のようなもの…

原っぱのDJ

マクドナルドに行く機会があった。マクドナルドに行くときは大体急いでいるときである。バスがもうすぐ着く、電車がもうすぐ着く、そういう時に食べるものだ。余裕のある時には食べない。 私は生のトマトが嫌いだ。口の中が青々となるのが嫌だ。だからトマト…

短歌(291~300)

短歌です。 300首に到達した。納得のいくものができるように精進したいと思う。気に入ったものが1つでもあればうれしい。 【291~300】 水温が23℃を切っているプール地獄で苦しむがよい クリスマス・イブが終わってたくさんのイブが路上に捨てられている 千…

17.7%の人間

TwitterはSNSである。コミュニケーションツールである。人々はTwitterを使ってコミュニケーションに興じる。 私はTwitterをコミュニケーションツールとして使えていない。Twilogというアプリケーションでコミュニケーション率を調べてみる。計算方法は@のつ…

目標に殺されないようにする

2017年になった。そういや2016年の正月は何をしていたのだろうかと思い、その時期のブログやツイートを見ると、ipodが壊れたとのことだった。去年はおみくじの結果が凶だった。ipodを壊したり無くしたりしているので、そりゃそうだよな、これで大吉だったら…

質問に答えました

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今回は去年ツイートしたこちらを使用する。 年末なので質問に答えます — 米粉 (@komekokakari) 2016年12月29日 いちいちツイートするのもどうかと思うんで、まとめてブログに回答をアップする…

2016年に聴いて良かったアルバム10選

2016年も9回の裏を迎えたので、2016年に聴いたアルバムの中から個人的に良かったアルバムを10枚紹介したいと思う。今年は149枚のアルバムを買ったり借りたり無料ダウンロードしたり(製作者公認)した。数字を数字で例えると途端に分からなくなるのでやめまし…

短歌(281~290)

短歌です。 2年余りどういう短歌を作ると納得できるのか悩んできたが、最近はある程度方向性が定まってきた。気の抜けた炭酸水のような短歌を目指していきたいと思う。意味は各自が決めてください。 281首目から290首目までの短歌である。気に入ったものがあ…

幸運を。死にゆく寿司に、死にゆく寿司より 敬礼を。 

あなたにとっての「ごちそう」とは何だろうか? ラーメン、ハンバーグ、カニクリームコロッケ、すき焼き、カニクリームコロッケ、カニクリームコロッケなど、様々な食べ物が挙げられる。私にとってのごちそうは寿司である。 寿司はなかなか食べることができ…

短歌(271~280)

今回も短歌である。脳を占めるものが最近短歌ばかりなのでしかたがない。もう少しほかのことも考えたほうがいいのかもしれないが、最近は考えるとすぐ概念や人間について考えてしまうので、短歌のことを考えていたほうが安定するだろう。 271首目から280首目…

短歌(261~270)

短歌に対して苦しんでいたらかなりの数が放出されることになった。数が多ければ良いわけではないので、もう少し時間をかけて作ったほうがいいのかもしれない。 最近は短歌と麻雀にハマっているのでそればかりである。あとは漬けマグロを大量に作ったくらいか…

短歌(251~260)

私のTwitterアカウントを何らかの形で見てくださっている方々はお気づきかもしれないが、最近は短歌のことばかり考えているため、ツイートも短歌ばっかりになっている。このままいくと短歌に支配されて、アパートの一室に大きな短歌が出来上がってしまうかも…

短歌が名球会になりました

Twitterにアップした短歌が250首に到達した。別に数が多ければ偉いというわけではないが、継続しているということが何事にも飽きやすい私にとっては珍しいことなのだ。 250という数は名球会入りの条件である250セーブと同じである。今回は名球会入りおめでと…

好きなアルバム紹介その8『Since I Left You』

音楽には様々な手法がある。様々な手法を駆使して様々なアルバムが世界中で作られている。様々なアルバムを様々な人間が購入もしくはレンタルする。アルバムを聞いた様々な人間は様々な評価を与える。世界は様々な様々であふれかえっているのだ。 様々談義は…

はがね/いわタイプの宗教

趣味の1つに短歌があげられる。短歌とは5・7・5・7・7の31音からなる歌である。例外もある。パッと見短歌に見えないものが短歌の文脈で語られていることもある。世の中は例外であふれかえっていて、例外の例外だって存在するかもしれないので、例外をとやか…

エスプレッソ麻雀

最近、詳しく言うと1か月前ほどから麻雀にハマっている。 最近の定義は人によって違うらしく、2、3日前の事を最近と呼ぶ人もいれば、数年前のことを最近と言う人もいる。最近の範囲は人によって様々である。誰かが「最近できたお店のラーメンがすごい美味し…

みたらし団子だけが不変だから

最近忘れ物をする頻度が多くなってきているように感じる。ここ2日の間に、財布と書類を忘れた。 最近体重が増加しつつあり、十の位で四捨五入すると100kgになってしまうことに気が付いた。さすがにまずいと思い、寒空の下歩いてスーパーマーケットまで向かっ…

好きなアルバム紹介その7『ISAM』

音楽を漁っていると、時々とてつもない衝撃を受け、ヘビーローテーションしたくなるアルバムを掘り当てることがある。衝撃の原因は、自分が聴いたことのある音楽のデータベースに該当しないもので、なおかつ好みにぴったり合うアルバムがいきなり追加された…

ipod買って飲んだこんな味だったっけな

久しぶりにバッティングセンターとボウリングに行ったら風邪を引いてしまった。因果関係は不明である。ちなみに私は普通のフォームでボウリングをするとスコアがボロボロになってしまうため、カーリングのようなフォームで投げている。上手くいくと150近くま…

箱ⁿ(Remix)

ある日、玄関のチャイムが鳴った。誰かが家を訪ねてくると連絡は来ていなかった。郵便か宅配便だろうと思い、男がドアを開けると、そこには誰もいなかった。いたずらかと思い、苛立ちはじめる。ドアを閉めようとすると、地面に箱が置いてあるのに気が付いた…

箱ⁿ

ある日、玄関のチャイムが鳴った。男がドアを開けると、誰もいない代わりに箱が置いてあった。箱はいわゆる段ボール箱で、A4用紙がピッタリ入るような大きさであった。 男は段ボール箱をリビングの床に置いた。差出人も箱の中身も書いていない。一体誰が置い…

読書感想文その10

読書感想文を最近書いていないことに気付く。読書もあまりペースが上がっていないことに気付く。この世は目標の作成と断念の繰り返しである。ちゃんと再起動しなければならない。定期的に書いていきたい。世の中にならないためにも。 今回は最近読んだ2冊を…

箱⁴

「ミカちゃん誕生日おめでとう。プレゼントだよ」「ありがとうおじいちゃん!! ねえ、開けてもいい?」「もちろん」 ミカはラッピングされた箱を開け始めた。「あれ、ただの箱?」「取っ手を引いてみなさい」 ミカが箱に付いた取っ手を引くと、中から小さな…