コムギココメコ

備忘録と不備忘録を行ったり来たり

【一首評】いい路地と思って写真撮ったあとで人ん家だよなと思って消した/鈴木ちはね

いい路地と思って写真撮ったあとで人ん家だよなと思って消した /鈴木ちはね『スイミング・スクール』(『ねむらない樹 vol.4』、書肆侃侃房、2020.2.1) 街中を歩いていると、<いい路地>と思えるような場所に遭遇することは時々あるように思える。いい路…

OB・OG、栄養のレーダーチャート、ドレッシング

3/14(土) 最近はよくサラダを食べるようにしている。 生きていると時々老いだったり、死に対する不安みたいなものが絡んでくる。そういった概念は私たちよりはるかに長い年月を生きていて、いわば大先輩のようなものだ。時々私たちのところに来て憂鬱な気…

【一首評】遠距離の恋愛すべてつまらない 心のなかにワニ飼えよ ええよ/青松輝

遠距離の恋愛すべてつまらない 心のなかにワニ飼えよ ええよ/青松輝『VS松永・VS世界』(Q短歌会『Q短歌会 機関紙創刊号』、2018.11.23) <遠距離の恋愛すべてつまらない>という強い断定から、短歌は始まっていく。 <すべて>という言葉が出てくると、本…

行ったことのない喫茶店、OMY、いき延びるたび

3/12(木) 行ったことのない喫茶店に行った。駅ナカだが建物の奥にあるため、なかなか行く機会がなかった。何回か横を通ったことがあるが、なかなか雰囲気が良さそうだったので、今回意を決して行くことにした。 席に案内される。座席の背中が柔らかい生地…

殴られるような、血管迷走神経反射、生卵

3月1日(日) 近所のBOOKOFFに行った。最近は邦楽・洋楽CDコーナーをア行から順に見ていってピンときたものを買うようにしている。TSUTAYAでも同じことをしている。 欲しい物を購入するときとは異なる、思いもよらぬところから殴られるような驚きがある。思…

坂本龍一『async』

Async アーティスト:Ryuichi Sakamoto 発売日: 2017/04/28 メディア: CD 2017年リリース。前作『out of noise』以来、8年ぶりのアルバム。ちなみにタイトルは「非同期」という意味である。 かなり実験的なアルバムだと思う。ドラムなど、リズムがはっきりす…

毎日がニュース、生きてて恥ずかしくないの、私のことを

2月16日(日) 神聖かまってちゃんの『毎日がニュース』をよく聴いている。 きっかけはYoutubeの関連動画だ。ここから様々な曲を聴いてアルバムなどを購入・レンタルしているので、非常にありがたい存在である。最初は『るるちゃんの自殺配信』が関連動画にあ…

メゾン文芸部、というサークルについて

『コムギココメコ』というブログを主催している人物、つまり私は、短歌や小説を定期的に作っている。短歌は2か月に1回ペースで連作を出したり、賞に応募したりしている。小説は年に2本くらいで、もう少し書いていかないとなあと感じている。 短歌や小説を発…

SミノとZミノ、イートインスペースのループ、エネルギー

2月11日(火) テトリス99にハマり、2時間以上プレイする。 闇雲にプレイしてもあまり順位が上がらなくなってきたので、「テトリス 戦略」で調べる。Tスピンや連などの技があるらしいが、使いこなせそうにないので、NEXTをしっかり確認するところから始める。…

第17回天国歌会(百首会)に参加しました

百首会、というものがある。 時間を設定して1人100首短歌を作る催しのことを言うらしい。大体1日かけて作成する場合が多いらしい。そういった催しがあることは知っていたが、実際にやったことがなかった。世の中にはそういう物事が多い。クリケットやカバデ…

Nintendo Switch Online、テトリス、デーモンの斧

2月9日(日) ポケモンでオンライン(インターネット)対戦ができるようにするために、Nintendo Switch Onlineに加入した。1年分まとめて払ったほうが1か月ごとに払うより安いのは重々承知しているが、まとまってお金が無くなるのに抵抗があるため結局1か月…

ラーメン鉢、かき揚げ、吸水性の高い揚げ玉

2月8日(土) 麺類や丼ものを食べるときに重宝していた器が昨年割れてしまい、そのままの生活を送っていたのだが、先日ラーメンを食べようと思った時に深い器が無いことに気づいた。このことから分かるのは、家に深い器を持っていない人は鍋で煮込むタイプの…

【一首評】スープバーをお付けしないでご注文されている方もおいで 水だよ/新上達也

スープバーをお付けしないでご注文されている方もおいで 水だよ /新上達也『放水路』(『穀物』第6号、2019.11.24) スープバーのあるところなので、おそらくファミレスなどの飲食店なのだろう。 <お付け><ご注文>などの言葉が上句で出てくるため、ファ…

近所の範囲、人工的な褒め、コナンの映画

2月7日(金) 100円均一ではない寿司を食べに行った。近所でも評判のお店だ。 いったいどこまでが近所なのだろうか、というのを考えた時にこの店は近所ではないような気がしてくる。どこまでが近所で、どこからが近所ではないのだろう。同じアパートに住んで…

【音楽感想文】中村佳穂『AINOU』

AINOU アーティスト:中村佳穂 発売日: 2018/11/07 メディア: CD 2018年リリース。シンガーソングライター、中村佳穂の2ndアルバム。 一聴してボーカルの力強さをまじまじと感じた。少しエレクトロニックな加工を施しているのだが、感情とリズムにしっかり乗…

寿司打をひたすら記録する(401~500回目)

寿司打をおおよそ9か月かけて100回プレイした。これで計500回になる。人生の実績が解除され、何かしらのポイントが加算されたような気がする。ポイントを頑張ってためて、たぬきに家のローンや人生のローンを返しましょう。 401回目から500回目の記録は以下…

コート、ちくわ、人生のサブスク

2月4日(火) スーパーやドラッグストアなど、生活を続けるために必要なものを買いに行くのにちょうどいい上着が無いことに気づいた。今持っているパーカーは5年以上前に買ったもので、もう自分の嗜好からは外れてしまっている。コートも持っているが、あまり…

上げ底、ミニスナックゴールド、異母兄弟

1月26日(日) 休みの日の起きる時間がどんどん遅くなっている。コンビニの弁当のように、休日を自らの手によって上げ底にしている。遅く起きてしまう原因は明確で、だらだらと夜更かしをしているためだ。 夜更かしをやめれば半分以上解決するのだが、やめよう…

【音楽感想文】Moe Shop『Moe Moe』

MOE MOE アーティスト:MOE SHOP,MONICO,TORIENA,YUC'e,Puniden,MYLK,maisou 発売日: 2018/07/04 メディア: CD フランス出身のアーティスト、Moe ShopによるEP。 アニメなどのカルチャーに影響を受けているジャケットや世界観に、耳とお腹に響くベースやキッ…

【一首評】いくつになっても円周率を覚えてる いくつになっても きみがいなくても/阿波野巧也

いくつになっても円周率を覚えてる いくつになっても きみがいなくても /阿波野巧也『レモン』(『羽根と根』9号 2019.11.24) 上記の短歌で提示される<円周率>について考えた時、3.14という一般的な桁数で覚えているのか、それともある程度の桁数まで覚…

ヒートテックウルトラウォームタイツ、ポケモン、倉橋ヨエコ

1月25日(土) ヒートテックタイツを手に入れるため、UNIQLOに行った。 冬だからか、ヒートテック売り場はいくつもの棚を侵食していた。夏くらいになると店舗が丸ごとヒートテック売り場になり、来年の冬には建物中がヒートテック売り場になってしまう。私た…

【一首評】それではみなさま犯罪三唱 ハンザーイ!ハンザーイ!ハンザーイ!/おいしいピーマン

それではみなさま犯罪三唱 ハンザーイ!ハンザーイ!ハンザーイ! /おいしいピーマン(半夏生の会『半夏生の本』2019.11.24) 短歌として提示されていると、基本的には57577のリズムで読もうとする。「それではみ/なさまはんざい/さんしょうハ/ンザーイ…

ドレスコーズ『ジャズ』

ジャズ【通常盤】 アーティスト:ドレスコーズ 発売日: 2019/05/01 メディア: CD 2019年リリース。志磨遼平によるソロプロジェクト、ドレスコーズの6thアルバム。 前作『平凡』ではディストピア的世界観をコンセプトにしていたが、今回も「人類最後の音楽」と…

褒められるサブスク、雪用の靴、メッソン

1月19日(日) 褒められるサブスクがもしあったら、月額550円までなら買うかもしれないと思うようになってきた。 イメージとしては以下の通り。 アプリを起動すると、老若男女の顔写真が出てくる。詳細ボタンを押すとプロフィールが現れ、どういう褒め方をして…

【感想文】『稀風社の水辺』

2019年11月24日(第29回文学フリマ東京)に刊行された、稀風社による短歌の同人誌。連作4つと散文2つが載っている。 同人誌の中から、各人の連作について、感想を書いていきたい。 三上春海『献本御礼/論(二〇一六)』 詞書が多用されていて、さらには詞書が…

家計簿の才能、やっていく、コーヒーフロート

1月18日(土) ここ1年ほど家計簿をつけているのだが、平気で2、3万円ほどずれる。給料が出たタイミングで全財産がどれくらいあるのかチェックをするのだが、理論上の全財産よりも現実のほうが足りない。昼ご飯のときにレシートを捨ててしまったり、レシートが…

椎名林檎、変身願望、サプリメント

1月14日(火) 世間は平日だったが、私は休日出勤による振替休日だった。せっかくだからしてみたかったけどなかなか実現しなかったことをやりにいこうと、カラオケに向かった。椎名林檎の『加爾基 精液 栗ノ花』を1曲目から順に歌ってみたかったのだ。なぜこの…

ドレスコーズ『平凡』

2017年リリース。志磨遼平による流動的なソロプロジェクト、ドレスコーズの5thアルバム。 平凡【TYPE-B(初回限定盤)】CD+DVD アーティスト:ドレスコーズ 出版社/メーカー: キングレコード 発売日: 2017/03/01 メディア: CD ドレスコーズのアルバムを聴くのは…

ヒートテック、ジャムサンドクッキー、ぬいぐるみ

2020年1月13日(月) 前回の日記が12月22日(日)だったので、約3週間空いたことになる。思い返して書こうと思ったのだが、そんなに思い出せない。年末は人に何回か会ったが、話した内容はあまり覚えていない。笑っていたのは覚えているので充分だと思う。 ユニ…

個人的に良かったアルバム(2019年)

毎年行っている、良かったアルバムの紹介を行っていこうと思う。今までは、自分が2019年に購入・レンタルしたアルバムというくくりで行ってきたが、今回は2019年にリリースされたアルバムに限定する。また、今まで10枚紹介していたが、今回は数を決めないで…