コムギココメコ

忘れてもいいことを書くので不備忘録

チャーシューに事故死と言う概念はあるか?

お元気ですか?

 

ラーメンを食べに行きました。こいつラーメンの話ばかりだな。ラーメンの種類を選び、それなりに待ち、ラーメンが届きました。

普通に食べていたのですが、途中奇妙なことがありました。チャーシューが1枚足りないのです。店員のミスかなとも思った瞬間、チャーシューはいました。ラーメンから逃げ出していたのです。

最初私は呆気にとられて、ただただ見るだけでした。友人は私のチャーシューが逃げ出していることに気づかず、ただ黙々とラーメンをすすっていました。私は友人に状況を説明しようとしましたが、おそらく相手にされないと思い、ただただチャーシューの行く先を眺めていました。

器から出た後、机の角に向かって体を捻らせて動き、角に着くと動きを止めました。そこから数分、店内のBGMと友人のすするラーメンの音は私の聴覚から消え去り、沈黙だけが場を包み込みました。

チャーシューは来た道を引き返し、そのまま器に入り、動かなくなりました。私は箸でつついてみたりしましたが、チャーシューはその後二度と動くことはありませんでした。

なぜあの時チャーシューは、机から飛び降りなかったのでしょうか。地面に着けば、私は衛生的な事情から食べることは無くなるでしょう。自由になるはずです。それでも飛び降りなかったのは、人間と同じように、自分の何倍もの高さがある所から飛び降りると体に致命的な損傷を受けてしまうのか、そうでなければチャーシューの中で、飛び降りた後の明るいビジョンが全く見えなかったのかのどちらかでしょう。

私はラーメンをすすりました。もやしから出た水分で、数分前よりもスープの味は薄く感じましたし、麺は柔らかくなっていました。

 

今日はなぜか5時前に起き、洗濯をしたりタスクを進めたりすることができました。今私は充実感とショックを受けています。

最近は生活リズムが狂いに狂い、起床時間は凄惨たるものでした。このような状態なので、精神もダウナーになっていき、何かをする気力も消え失せます。しかし、今日は良い一日だった。5時ではなくても朝早めに起きて、何かを行う。そんな当たり前のことに充実感や幸福を感じている私に、私は衝撃を受けてしまったのです。悲しくなりました。こんなことは今後できる限り味わいたくないものです。

女「そういって、2日後にはまた生活リズムが狂っているんでしょ? 毎回そうじゃない」

うるさいぞ女。あと女って誰だ?

いい感じになるため、いい感じに頑張りましょう。

 

【特別付録】

今日のブログを英語に翻訳→日本語に再翻訳しました。暇な方はどうぞ。

お元気ですか?

 

私はラーメンを食べに行きました。それはちょうどこいつラーメン話です。ラーメンの種類を選択し、独自の方法で待って、ラーメンが到着しました。

 

そして、私は普通に食べていたが、方法は、奇妙なことがありました。チャーシューは、私は十分なものを持っていないです。店員さんかな瞬間私はローストポークがあった、とも考えました。そして彼女は離れラーメンから実行していました。

 

最初に私は面食らった、私はちょうどが、何も見えませんでした。友達はただ黙ってラーメンをすすっていた、私の豚肉がエスケープされていることがわかりません。私はチャーシューの先を見ているが、何もなかった、おそらく私はそれが相手だとは思わない、友達に状況を説明しようとしました。

 

移動は机の角に向かって体をねじられていない、私は角に着いたときに容器から出た後、私たちは動きを止めました。そこから数分は、BGMや店舗で友人の音一口のラーメンは私の聴力から姿を消しており、唯一の沈黙がプレーを包みました。

 

豚肉は、それがあるように、もはや仕事を容器に入るために、道に来たバックになっています。私はあったか箸で突くしようとするが、豚肉は、再び移動する必要はありませんでした。

 

なぜときに豚肉は、それが机から飛び降りていなかったもの、です。あなたが地面に置けば、私はもはや衛生状況から食べることができなくなります。あなたは無料であるべきです。豚肉でその何倍もの高さがある場合には、ジャンプオフでも、私はあなたが何をしたかのいずれかをよジャンプして、それ以外の場合は体にちょうど人間のように、または永久的な損傷を受けることから、それをジャンプしていませんよすべての明るいビジョンに表示されません。

 

私はラーメンをすすりました。もやしのうち水分では、数分よりもスープの味に私は麺が柔らかくなっていた、薄い感じたの前に。

 

それが今日前に5時00分に起こったなぜ、私たちはタスクや洗濯物またはを続行することができました。私は今、充実感とショックを受けています。

 

近年、生活リズムが狂っにクレイジーです、ウェイクアップ時間はあなたに恐ろしいいただけるものでした。それがこのような状態であるため、精神もダウナーになるだろう、あなたも何かをするためにエネルギーを消失しました。しかし、今日は良い一日でした。図5は、何かをする、というよりも、早朝に発生しました。私はこのような当たり前の事に履行し、幸福感を感じる私には、それは私がショックを受けましたです。私は悲しくなりました。事は、あなたが将来的に可能な限り多くを味わいたくないものです。

 

女「二日が狂っているの後に行いますので、言うことはありませんので、それ毎回?また、生活リズムです "

Noisy'll女性。女性の後に誰が私は?

 

良い感じであるためには、のは、良い感じに最善を尽くしましょう​​。