コムギココメコ

忘れてもいいことを書くので不備忘録

我々は睡眠中毒に陥っている

お元気ですか?

 

今日は1日中寝ていた。寝る行為は楽しい行為である。睡眠には中毒性があるらしく、世界のほとんどの人々が睡眠中毒に陥っている。睡眠を摂取することによって体が歯が溶けるとか、体がボロボロになるといった症状が無いというところは、麻薬と決定的に違うところだが、毎日睡眠を摂取しないと禁断症状で死んでしまうらしく、この点は麻薬より依存性が高い。このようなものをなぜ禁止し、法律で罰しないのかと考える人も中にはいるかもしれないが、世界各国の中枢にまで睡眠という麻薬は出回っており、ほとんどの人々が使用しているらしい。要するに、法律で禁止してしまうと自分たちも禁断症状で死んでしまうのだ。もちろん私も睡眠中毒に陥っている。

 

最近街を歩くと、見たことのある絵のタッチのフリー素材が良く使われている。まるで監視されているみたいだ。大学でも、コンビニでも、何かのイベントでも、そのフリー素材はいつも私を見ている。「フリー素材はあなたを見ている」とでも言いたいのだろうか。将来は街の至る所にフリー素材が使われたポスターや街頭スクリーンの映像が現れ、「お前を見ているぞ」と警告してくるかもしれない。国が作ったイラストや写真が監視しているというのはあまり珍しくなく、小説などにも度々出てくる。ジョージ・オーウェルが書いた「1984年」に登場するビッグ・ブラザーが描かれたポスターが代表的な物だろう。しかし、フリー素材が人々を監視する未来というのはなかなか珍しい話である。誰でも使っていいものが、人々を監視する。これでは、誰が監視しているのか分からない。得体の知れないものに監視をされているかもしれない。何か分からないものと戦っていて、こちらの攻撃が効かない不気味な感覚である。早くシルフスコープをタマムシシティにあるロケット団アジトの地下4階で入手せねばならない。

 

最近ESNOの「Visionary」という曲にはまっている。個人的に、女性の声+エレクトロニカの組み合わせは強いと思っていて、今回はまった曲もその組み合わせに当てはまっている。

youtu.be

 

この曲のようにピアノが使われたエレクトロニカは最近の個人的な好みである。他にも女性の声+エレクトロニカのアーティストを発掘していきたい。情報をお持ちの方はぜひ教えていただけるとありがたいです。