コムギココメコ

忘れてもいいことを書くので不備忘録

偏った中古CDショップ巡りのすすめ(エレクトロニカ・テクノ・ハウス・ポストロック中心)

 私にとって東京に行くということは、中古のCDを買いに行くというのとほぼ同じ意味合いをもっている。地方にはあまり大きい中古CDショップがなく、仮にあったところでジャンルによっては全然収穫がないときもしばしばある。

 中古CDショップに行くのは、安く買えるからという理由もあるが、思わぬ掘り出し物に会える可能性があるという理由も大きい。また、amazonでは定価の在庫がなく、5千円からひどいときには数万円と足元を見たような値段設定がされているCDが、安価で手に入ることも理由として挙げられる。

 今回は自分がいつも東京でCD集めをしているときのルートを記してみる。お目当てのCDが見つからない方、もしかしたら見つかるかもしれないですし、見つからないかもしれない。それが人生である。また、有名な中古CDショップしか紹介できないので、そういった類のお店はBOOKOFFしか知らないという方がメインターゲットになる。また、私はテクノ・エレクトロニカ・ポストロックなどが好きなので、視点に偏りがあると思うが、そういう生き方もあると思ってほしい。他ジャンルはあまり詳しくないので語りえぬものに関しては沈黙したいと思う。

※テクノ・エレクトロニカ・ポストロックが強い都内の中古CDショップを知っている方、教えていただけると助かります。まだまだ強くなりたいんです。

 

ディスクユニオン

 都内に数店舗ある中古CDショップ。BOOKOFFだとあまりお目当てのCDがないなと感じたら行ってみるといいかもしれない。また、新宿、渋谷、御茶ノ水などはジャンル特化のフロアもある。また、会員登録をすると在庫検索ができるらしいので、ある程度ほしい商品の目星をつけていくこともできる。値段的には1000円~2000円あたりが多い感じ。

 次に行ったことのある店舗の紹介をしていく。

 

1.ディスクユニオン新宿

 まずロック・ジャズ・クラシック・クラブミュージック・昭和歌謡など、ジャンル特化のフロアの多さが特徴として挙げられる。その分お店も点在していて、どこにあるか迷うこともしばしば。とりあえず、ジャンルがいまいち分からない場合、新宿中古CDセンターに行っておくと無難。

 インディ・オルタナティヴロック館はインディーロック・ポストロック・エレクトロニカが割と揃っているイメージ。結構重宝している。新宿クラブミュージックショップはヒップホップが中心で、テクノ・ハウスは渋谷や下北沢(後述)のほうが強い気がする。

 

2.ディスクユニオン渋谷

 渋谷中古センターは新宿より欲しいCDの発掘率が低い気がする。おすすめは渋谷クラブミュージックショップで、結構掘り出し物が見つかる(個人的な話だがJan Jelinekの『Loop-Finding-Jazz-Records』というamazonで買うと4500円、新品だと15000円弱するアルバムがあるのだが、1200円で発掘できた)。テクノ・ハウスのアルバムを探している人はルートに入れておくと良いことがあるかもしれない。インディーロック・ポストロックは発掘率が低めな気がする。

 

3.下北沢クラブミュージックショップ

 HIPHOPの品ぞろえが良い。テクノ・ハウス・エレクトロニカもまずまず(なぜかオウテカのアルバムが大量にあった記憶が)。クラブミュージック系をざっくり探しにいきたい人は、渋谷→下北沢というルートを活用するとホクホクになれるかもしれない。

 

レコファン(渋谷BEAMS店)

 渋谷にある中古CDショップ。1店舗にあるCDの多さはおそらくここが1番だと思う。多さゆえに、かなり所狭しとCDが置いてあるので、CDを探していると頭がクラクラしてくる。日本のクラブミュージックの棚は割と探していたCDが多かった(他のところではほとんど見つけられなかったRIOW ARAIのアルバムは大体ここで揃う。なぜだろう)。価格帯はディスクユニオンより高め。

 

③ジャニス(2号店・神保町)

 メインはレンタルCDショップ(東京在住の方は借りられるCDの種類がものすごいので行ってみたほうがいい)だが、中古CDも2号店で取り扱っている。邦楽は割と種類が多かった記憶がある。値段は少し高め。

 

番外編 渋谷・新宿TSUTAYA

 安く済ませたいならレンタルもおすすめである。そこそこ有名どころのアルバムはこの2店舗に行けばほぼ借りることができる。また、気になってはいるけど買うとなると優先順位が下がるアルバムを借りたり、ジャンル・アーティスト開拓などもお手頃価格でできる。郵便返却ができるので、遠くから来ていてもOK。渋谷・新宿片方にしかないアルバムも存在するので、両方言っておくとCD発見率が上がる。

 

 他にもいろいろな中古CDショップがある。気になったら入ってみると、ずっと探してたアルバムと奇跡の邂逅を果たせることもある。ジャンルが決まっているのであれば、そこに明るいお店に集中的に行くのもいいし、特に買うものを決めないで巡ってみるのも良いだろう。ネットの通販や音楽アプリも良いものだが、自分が欲しいものを記憶していないといけない。しかしCDショップでは、「頭の片隅にしまってあった、欲しかったアルバム」を見つけ出すことができる。それを楽しみにして色々お店を巡っていると、あっというまに時間が過ぎるのだ。

 欲しいアルバムがあるみなさん、中古CDショップを巡るのも楽しいですよ。