コムギココメコ

備忘録と不備忘録を行ったり来たり

歌会・批評会レポート

路上歌会に参加しました

短歌を始めると、序盤のほうに『歌会』というものがあることを知る。ポケモンで言うならば、カントー地方におけるニビシティくらいだろうか。ニビシティに住んでいる人、あんまり娯楽がなさそうだけど住んでいて楽しいのか疑問に思うことがある。 歌会という…

ガルマン歌会200回記念歌会に参加しました

何かしらの集まりを200回行うのはとてつもない道のりである。月1回ペースだと16年近くかかる。仮に毎日行った場合でも約7か月弱かかる。7か月あったら何ができますか? 私は衣替えができます。 3月の初めに、ガルマン歌会200回記念歌会に参加した。この歌会…

第193回ガルマン歌会に参加しました

8月はお盆の存在により、少しだけ長い休みを取ることができた。私は普段新潟に存在しているが、元々は関東出身のため、実家に戻ってから揚げを食べたり、鎌倉に行ってジンジャエールを飲んだりした。 鎌倉旅行については、以下の記事から見ることができます…

第9回漂流歌会に参加しました

東京は分母が多い。 様々なイベントの数が多いため、面白いイベントに巡り合う可能性も高くなる。その分、ハズレを引く可能性もあるのだが。まあ、地方にいると、引けるもの自体がかなり限られていることも多く、やはりイベントの分母が多いことはそれだけで…

石井は生きている歌会@福島に参加しました

遠足感、というものがあると私は考えている。 楽しみなものかつ、まだ何が起こるか分からないものが近づいてきたとき、頭の中でずっとカウントダウンの数字が刻まれていて、ずっとカチカチ鳴っているような気がする。何か別の作業をしていても、ふとした瞬間…

『死ぬほど好きだから死なねーよ』批評会に行きました

初めて何かを行おうとするとき、人はかなりのエネルギーを必要とする。行っていない、という領域から行っている、という領域に向かって飛び越えるのはいつだって勇気と行動力とその他諸々の経費を必要とする。 先日、歌集の批評会に行くという初めての経験を…

新潟の空き瓶歌会に参加しました

私は現在、仕事の関係で新潟に住んでいる。新潟って皆さん知っていますか? 武器にするとリーチが長そうな県です。 移り住んでからだいたい1年が経ち、社会に殺されないように日々やり過ごしている。皆さんは社会が好きですか? 大体の皆さんと同じように、…